読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラ症候群の夫が元気になる時|妻はアスペルガー

カサンドラな夫は普段うつうつしています。精神病を患っているという程ではありませんが、何となく気分が優れないんでしょうね。

 

そんな夫と見るとなんだか可哀想で・・・アスペルガーの私は反省するんです。

 

f:id:asupeshougai:20160426013515j:plain

 

ここ数日、一切文句を言わず仲良く過ごすよう頑張っています。すると夫は何だか元気そう♪

 

何気ない会話、何気ない空気、こんな当たり前な事がふとした時に出来なくなってしまう自閉症スペクトラムの私。

 

分かっていても出来ないのは有る程度仕方がないとしても、やはりそれで夫が落ち込んでいる姿は見たくはありませんよね。

 

なので、少し頑張って夫を主体に毎日を過ごすようにしています。が、これは結構な努力が必要。定型発達の人なら何て事がないのだと思いますが、asdの私は結構キツイ。

 

ずっと継続する事は難しいかもしれませんが、少しでも優しく、相手を思う努力をするだけで元気になってくれるんですから、頑張らなければだめですよね!

 

私はアスペルガーを理由にはしたくないと考えていますが、どうしても分からない事や理解出来ない事はあります。

 

この部分は障害だから仕方ないと思える事。そこから一歩考えて、それをいかに理解してもらえるか、そして私自身が習得できるかがこれからの課題なのでしょう。

 

私一人ではどうする事も出来なくても、夫婦で頑張ろうと思えれば大丈夫。

 

出来るなら、もう少し辛いと思う気持ちを伝えてくれると良いのですが・・・

 

カサンドラになるまで追い詰めてしまったには理由があるはず、そう思い今は夫の気持ちがある程度元に戻るのを長い目で待っています。

 

カサンドラ症候群も大変ですが、アスペルガーも大変。でもそれを乗り越えてこその夫婦なのですから、まだまだ頑張ろうなんて考えています♪