読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラ症候群はアスペルガー症候群を理解したい

カサンドラ症候群の夫はアスペルガーな私を一生懸命理解しようとしてくれています。

 

しかし1つ理解しても次々と現れる理解不能な言動や行動に、日々悩まされているんですよね。

f:id:asupeshougai:20160426013513j:plain

些細な事でも

 

「これ、普通?それとも自閉症スペクトラム?」

 

と質問し問いかけていますが、ほとんどがアスペルガー(汗)

 

私自身が驚くほど、全てが全て障害んですって(泣)

 

特に会話の中で良く問題が生じるのですが、どうも私は自分の頭が理解出来ない内容の話題になるとスルーする能力が身についています。

 

そのため生返事で返す事が少なくないのですが、そんな部分が話しを聞いていないと感じられてしまう部分なのかもしれません。

 

どうも頭がついていかないんですよね。

 

一つの会話の中には幾つもの単語や流れが隠れています。その一つ一つを上手く聞く事が出来れば問題はないのですが、一つだけをクローズアップしてしまうからでしょうか。

 

ひっかかりがあるとそれだけを考えてしまい思考がストップするんです。

 

発達障害は決まった事をこなすのは得意なのですが、会話のようにどこに進むか分からないような事はかなり苦手。

 

何を思ってその話をしているか?何故今その話題なのか?そんな事が分からないから話についていけないと感じるのでしょう。

 

しかし定型発達の人はそんなところにひっかからず滑らかに話すんですよね。どうすれば少しでもそうなれるか分かりませんが、器用な会話が苦手なアスペルガー。

 

カサンドラの夫は私を理解しようとしてくれていますが、出来る事が出来ないと言われるとどう伝えれば良いか分からず戸惑っているようです(汗)