カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな夫にとってアスペルガーは宇宙人

カサンドラな夫に言わせると、アスペルガー症候群の私はまるで宇宙人のように理解が出来ないそうです。

f:id:asupeshougai:20160419213442j:plain

人が人を理解する事は障害がなくても大変です。が、障害があるとなお更なのかもしれません。

 

物事の考え方がかなりあっさりしていて、言葉も短い。伝わるであろう最小限の会話しかしないからなのかもしれませんが、あまり遠回りするような会話はしません。

 

そう言えば学生時代、私は女の子のグループに入る事がありませんでした。何をするのも一緒というのがどうも苦手なのです。

 

お手洗いも一緒、職員室も一緒、どこに行くにも一緒に行くその考え方が理解できませんでした。

 

きっと同じなんですよね理解が出来ないのは、今も。

 

相手が喜ぶかな?と思って何かをしても今ひとつ夫のツボに当てはまらず、夫がしてくれる事も同じであまり私のツボには入りません。

 

お互いが理解出来ないままここまで結婚生活を育んできたのでしょう。

 

きっと普通なら何となく理解しているような事でも全く理解出来ていない私なので、余計に冷たく感じさせてしまうのかもしれません。

 

だからと言って結婚生活が険悪化?と考えると全くそんな事はないんですけどね~

 

私が思ってるだけかもしれませんが(汗)

 

夫婦にとって何が大切かはそれぞれの家庭によって変わるかもしれませんが、相手を思う気持ちがあれば上手くやっていけると思っています。

 

ただ残念な事に、私が思う気持ちは夫が望んでいる形ではないようですが(汗)

 

もっと優しい妻、もっと献身的な妻を想像していたようですが・・・そんな奥さんにはどう転んでもなれない私。

 

こんな感じでこれからも続いて行くんでしょうね~

 

私にアスペルガーと言う障害があると知り何かを悟ったカサンドラな夫。二人が歩む道や着地点は違うかもしれませんが、どこかに1つでも接点がれば良し!!

 

こんな感じが一番長く続くのかもしれませんよ♪