読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな夫は初婚、アスペルガーの私は再婚

カサンドラ夫のうつ病とアスペルガー妻

カサンドラ症候群になってしまった夫は初婚、そしてアスペルガー症候群の私は再婚でおまけに子供付き。

 

それを受け入れてくれた夫って凄いですよね♪

f:id:asupeshougai:20160321125118j:plain

離婚をした時、二度と結婚はしないと決めていました。何せ自分でも分かるほど結婚に向いていない女性なので(汗)

 

しかし神様から新しいご縁を頂き、再婚を決意したのですが・・・

 

何せ優しい夫。私に子供がいる事も全て受け入れてくれたのです。もう感謝しかないですよね。

 

もし私が障害があると知っていたら結婚してたかな?とふと脳裏をよぎるのですが、それは何だか聞けずにいます。

 

どう思います?

 

バツ1、子持ち、障害ありの女性との初婚って?

 

私が男性ならきっと避けたかな?なんて思っちゃいます。

 

全てを受け入れてくれる優しい夫がカサンドラになるにはそう時間はかかりませんでした。結婚して3年あたりからウツウツし始め、緩やかにウツウツが酷くなってきているのが今。

 

その原因は私だけではないようですが、しっかりとした強い自分を持っていない夫なので仕方が無かったのかもしれません。

 

私は自分が障害があると知ってよかったと思う事は、気をつける事があると知った事。

 

それまでは性格だとしか思っていなかったのですが、そうではなく性格を逸脱した考え方をしていると分かった事でしょう。

 

まだまだアスペルガー症候群初心者なので勉強する事が沢山ありますが、同じようにカサンドラの気持ちも理解しなければなりません。

 

人生常に勉強と考えると、まだまだ成長する余地有り。夫婦で乗り越えていかなければならない一つの壁だと考えればなんてことない・・・気がします。

 

結婚して10年が過ぎた今だから、お互いが本当の意味で向き合えるのかもしれませんね。