読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな夫は好きな事をしていると普通|妻はアスペ

カサンドラ夫のうつ病とアスペルガー妻

カサンドラ症候群の夫はこのゴールデンウイークとても元気そうです。

それは一日中大好きなスマホゲームをしてるからなのでしょう(笑)

f:id:asupeshougai:20160321125116j:plain

アスペルガーの私もあれこれ言う事もなく、いつも通り適度な距離があるからか何も問題がないこの休み。

 

普段はこの適度な距離が淋しいと感じるのだそうですが、自分の好きな事や楽しめる事をしているとそんな事を感じないみたい・・・

 

何てワガママな夫(笑)

 

私はあまり休みの日が好きではないのですが、夫にとっては束の間の休息になっているんでしょうね~

 

カサンドラ症候群もアスペルガーもワガママ

自閉症スペクトラムは自分勝手で空気が読めないといわれますが、夫と見ているとカサンドラではありますが人間ってワガママだなあと思います。

 

自分の好きな事は好き、嫌いな事は嫌い、当たり前の事なんですよね。

 

ただ一つ違いがあるとするなら、

 

発達障害の人は定型発達の人ほど「人を求めない」のかもしれません。

 

だから相手を求めてしまう普通の人が、人をあまり求めない発達障害の人と接点を持とうとすると、思いのほか会話や接点がなさすぎて・・・

 

結果、カサンドラ症候群になってしまう。

 

私は自分が自閉症スペクトラムなので相手がどう思っているか分かりません。しかし今日の夫を見ていると

 

カサンドラでうつ病を患っていても、自分が楽しいと思える事をしている間は元気そう!!

 

な~んだ、楽しいと思える事をしてれば治るんじゃん♪

 

カサンドラ症候群が酷くならないよう、人の気持ちが判りにくいアスペルガーの私は頑張っていますが、我が家の救世主はスマホゲームなのかもしれません(笑)