カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラ症候群は何かとアスペルガー症候群に傷つけられる

カサンドラ症候群の人はアスペルガー症候群の人に傷つけられている日々を過ごしています。

 

私の夫もきっと毎日傷ついているのだと、言葉や態度を気にしながら接しているのですがなかなか難しいものです。

 

だって自閉症スペクトラムにとって当たり前な事がダメなので、どの部分がアウトかなんて分からないんですもの!!

f:id:asupeshougai:20160321125114j:plain

しかしここ数日、普段なら気になる事をストレートに言うのですがそれを辞めてみる事にしました。

 

すると・・・何だか少し元気そうじゃありませんか♪

 

一切何も言わない、腹が立っても我慢する、こんな事を繰り返していると傷付く事も減るからか笑顔と言葉が増えてきたんです♪しかし・・・

 

カサンドラが元気になるとasdに問題が

私のパニックと過呼吸が増えてる(泣)

 

夫のために言いたい事を全て飲み込み、多分全く自分らしくない私。

 

もう少し真ん中くらいを選べばよいのかもしれませんが、自閉症巣ペクトラムの人ってそんな上手には出来ないんです。

 

だから言いたい事も一切言わない、腹が立っても何も言わない。そして私がダウンする・・・

 

発達障害の私にとっては悪循環ですが、夫にとっては何かがスムーズに進んでいるように感じているのかもしれません。

 

今は夫のためと思い頑張っているのですが、いつまで出来るかは難しいところ。

 

本当にこの二人は水と油のような関係なのかもしれませんね。

 

治らない発達障害だと知っていても、イライラするカサンドラな奥さんの気持ちも少し分かったような気がします。

 

夫婦どちらも傷ついている

障害のある人が定型発達を傷付けると言うのは良く聞くのですが、もしかすると同じように発達障害の人も傷ついているのかもしれません。

 

出来ないからしない、と一見見えるかもしれませんが本当は自分なりに頑張っているのかも?と少しasdの人を庇ってみたくなってしまいました(汗)

 

出来ない、分からない、これは誰にでもある事。だけど経験で後から習得できる事は沢山あります。

 

確かにアスペルガー症候群は当たり前の事が出来ない人が多いのですが、不器用ながらも習得し出来ないながらも追いつけるよう努力しているんですよね。

 

そんな気持ちをカサンドラの夫が理解してくれているか分かりませんが、もう少しだけうつ病がましになるよう頑張ってみたいと思います。

 

頑張れカサンドラ!頑張れアスペルガー!!