カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな元夫と離婚したアスペルガーはあっさり再婚

カサンドラになっていたであろう元夫ですが、離婚を切り出したのは元夫の方から。

f:id:asupeshougai:20160527222425j:plain

  • どうしてよいか分からない
  • これ以上一緒にいられない
  • だから離婚して欲しい

突然切り出されたアスペルガーの私ですが、辛い思いとは裏腹に数ヶ月で未練を断ち切ってしまいました。

 

そしてそれから数年後、あっさりと再婚してしまったのです。


再婚出来ると思っていたカサンドラ夫

私がアスペルガーなので、どうしても結婚相手がカサンドラになってしまうのは仕方が無いとして・・・

 

この元夫は私がふっきった数ヶ月後頃から今度は再婚を考え始めたのです。

 

はっきり言ってありえない!!!

 

勝手に離婚を言い出し、出て行き、今度は再婚って、そんな事を受け入れる人っているのでしょうか??

 

私が自閉症スペクトラムじゃなくてもきっと受け入れなかったと思います。あまりにも身勝手


アスペルガーはかなりあっさりしている部分がある

人によって違うのですが、私のアスペはかなりあっさりしている傾向があるようです。

 

別れたらオシマイ、そんな感覚がかなり強いようなのです。

 

離婚した後何度か元夫と会ったのですが

 

「そろそろ再婚しようよ!」

「え??ないない(笑)」

「相変わらずあっさりしてるなぁ」

 

こんな会話を何度した事か。

 

自分にとって大切だと思っている間は何よりも大切なのですが、一度縁が切れると無関係だと思ってしまう。

 

その感覚は過去の夫というのではなく、昔仲良かった友達みたいなイメージです。

 

だからもし今会っても普通に話す事が出来るのは、未練があるからではなく何も思っていないからなのです。


カサンドラだから未練がある訳じゃない

たまたま元夫が未練たらしいカサンドラだっただけで定型発達の人全員には当てはまらないと思います。

 

そしてたまたま私があっさりしたアスペルガーだったので再婚は成立しなかったのですが、もしこれが

 

未練たらしいカサンドラ + 未練たらしいアスペルガー

 

だったら再婚してたのかも?と思うと、同じ発達障害でも人それぞれ。

 

そこにはやはり持って生まれた性格も加味されているんでしょうね。