カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな夫が元気な時と辛い時の見分け方|妻はアスペルガー

カサンドラ夫が最近何かと笑顔になる事が増えてくると、辛い時が何となく分かるようになってきたんですよね。アスペルガーな私でも(笑)

f:id:asupeshougai:20160527222426j:plain

カサンドラのうつ病が辛い時は別として・・・

 

アスペルガーの特徴の一つに人に触られる事が苦手というのがあるのですあ、無意味に触られると体が拒絶してしまう事があるのです。

 

冗談で手を触られても「止めて!!」とつい言ってしまうのですが、カサンドラになり始めた頃からこんなちょっかいが一切なくなりました。

 

しかし最近元気になり始めた夫は、また何かとちょっかいをかけてくるうっとおしい奴に代わりつつあるのです。しかしこれ、元気になってきた証拠だと思うんですよね~


カサンドラが元気な時は以前の夫が顔を出す

触られるのが苦手なアスペなので嬉しい反面やっぱり嫌という気持ちがない訳ではありません。

 

しかし以前ほどは冷たく言い放たないようには気をつけています。

 

以前がどうだったか?を忘れ始めていたのですが、夫がちょっかいをかけてくるのを見て思い出しました。

 

そういえば前は何かと近寄ってきたなぁ

 

って。

 

多分それも自閉症スペクトラムな私にとって嫌だと思っていたところなのでしょう。そしてどんどん冷たくなり夫はウツウツと・・・

 

しかし以前の顔が表に表れると少し喜ばしいんですよね~

そして沢山反省をするのです。


カサンドラが辛い時は今でも辛そう

梅雨の季節やが降るとやはり辛そうです。

 

昨日はあれだけテンションが高かったのに、なぜ今日はそんなにテンション低いの??と思うほど豹変するのですが仕方ないですね。

 

アスペルガー症候群と一緒にいるからカサンドラになった・・・。

 

そう考えれば完治までは時間がかかりそうですが、日進月歩少しずつ笑顔を取り戻しているのを見ると少しほっとします♪