カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラな夫アスペルガーな妻のイライラと自分勝手さが嫌

カサンドラな我が家の夫。今はずいぶん優しくなったつもりでいるアスペルガーの私ですが、以前は私の態度が辛かったそうです。

f:id:asupeshougai:20160527222442j:plain

だからカサンドラになってしまったんですけどね(汗)

 

アスペルガーは常にストレスを感じているのですがイライラする事が少なくありません。

 

それに自分勝手さが合わさると、強烈だと感じるような大ダメージを受けてしまうんだそうです。


カサンドラが嫌だと思った事

まずは冷たさ

 

これは今でも言われるのですが、アスペルガーはかなり冷たい態度をとるのだそう。

 

自分では気付かないのですが自閉症スペクトラムの特徴なのでしょう。

 

話しかけても無視、笑顔がない、返事がない・・・

 

そんなつもりはないのですが、表情が乏しい障害だからか夫とは若干テンションが違うのでは?と思うんです。

 

かなりテンションは低めなのですが、これはあまり心が動く事がないから。

 

興味の幅が狭いと良く言われますが、興味と言える程の大きな事でなくてもあまり何も感じない事が多いのです。


カサンドラな夫がアスペの妻に願った事

夫はあまりあれもこれもとは言いません。

 

我が家は私が外で働き、夫が家の中で働いています。

 

世間では夫の帰りを待っていた妻が話すのがうるさい!!と言う夫の意見を耳にしますが、我が家は帰りを待つのが夫なので女性ほどおしゃべりではありません。

 

私も仕事から帰ったからと言って別段話す事もないので、二人でそれほど話す事もなくテレビを見ています。

 

もう少し話して!!

 

ある時こう言われてしまいました(汗)

 

うーーん、話して!と言われてもねぇ・・・

 

会話がない食卓、会話がない空気が嫌なんだそうで・・・頑張って話すようにはしているのですがネタってないんですよね(汗)

 

いつも通り仕事に行き、いつも通り仕事をし、いつも通りに帰る。

 

アスペルガーは基本的に直行直帰なので、これといった話もないんですよね(汗)

 

カサンドラな夫は楽しい会話がある家庭を望んでいるのですが、なかなか理想通りにはいかないものです。