読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラとアスペルガーは結局離婚してしまう運命

カサンドラ症候群アスペルガー症候群、結局離婚してしまう運命なのか?と考えているのですが、確かにアスペな私はカサンドラになった元夫がいるので離婚した経験があります。

f:id:asupeshougai:20160426013610j:plain

そして今の夫もカサンドラ・・・離婚するかしないかは結果を見ないと分かりませんが(汗)

 

カサンドラが離婚を決断した場合

アスペの相手にもよると思いますが、案外アッサリ別れてくれるんじゃないかな?私がそうだったので。

 

しかし、全く意見を聞き入れてくれないアスペも沢山いるので一概には言えません。

 

自閉症スペクトラムの人にとって結婚は大切な物ではあるのですが、その大切さと言うか思い方が普通の人とは違うんですよね?きっと。

 

何かが違うと思いながらも頑張って相手を受け入れ、受け入れ、受け入れてきたからこそ、ある時何かがプチンと切れてしまってうつ病なんかになってしまうのです。

 

だけど、それすらも気付かない自閉症スペクトラムなら、そら別れたいと思うのは当然です。

 

もし決意したなら、そして実行に移せたならきっと心の病は治るはず。この場合は自分の意思をどこまで貫けるか?が重要なポイントになりそうです。

 

何せアスペは自分勝手な理論を組み立てるのが得意なので(汗)

 

アスペルガーが離婚を決意した時

当然逆もあって、ASD当事者の方から言われる事もあります。

 

この場合は反対しても直ぐには受け入れてくれず、復縁を希望するならかなりの時間が必要になるパターンが多いように思います。

 

発達障害独特の考え方

ASDなどの発達障害を抱える人は独特の考え方をするのですが、一度決めた事をなかなか変えられないという人が多いのです。

 

何かがきっかけになり別れを決意してしまうと、それが当たり前の考え方となってしまい選択肢がそれ以外にない!!

 

こうなってしまうと復縁に応じてくれるまでかなりの時間を要するので、忍耐が必要になってくるはず。

 

ある意味勝負ですが、それでも一緒にいたいと思うなら相手が納得するまで付き合うしか方法はありませんよね(汗)

 

カサンドラとアスペルガーだからといって離婚する運命という訳ではないと思いますが、どちらがこの勝負に勝つか?なのかもしれません。