読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

カサンドラ症候群との会話はアスペルガーだと難しい

カサンドラ夫のうつ病とアスペルガー妻

カサンドラ症候群との会話ってアスペルガー症候群の私には結構難しいんですよね(汗)

 

だってもともとアスペルガーって空気が読めないのに、傷ついてるカサンドラの気持ちなんてなかなか分からないじゃないですか?

f:id:asupeshougai:20160527222444j:plain

結構私なりには気を付けているつもりなんですけどね~

 

カサンドラ症候群と会話をする時

時々夫はうつっぽくなってしまいます。

 

そんな時にはお昼からずっと寝てしまうので分かりやすいのですが、こんな時何を話せばよいか分からないのです。

 

私「ごはん食べる?」

 

夫「後ででいい」

 

私「・・・」

 

撃沈

 

これ、私がアスペだから分からないのか、定型発達でも分からないのかが分かりません。

 

ただ、あまり話しかけられると嫌そうな顔をするので、ほどほどに放置しておくのが良いと思っています。

 

カサンドラが辛くなさそうな時の話題

毎日辛いか?と聞かれると、元気に明るく話している時もあるので、そんな時は普通に会話をしています。

 

私たち夫婦は二人してゲーム好き(笑)なので、ゲームの話題が一番多いかな?

 

しかしこれ、起爆剤になる事もあって、たまに私が良いガチャなんかを引くととたんにうつっぽくなるという(笑)

 

日常の話は何てことのない他愛もないような事ばかり。

 

テレビを見て話したり、気になる事を話したり・・・きっとどこにでもある普通の夫婦の会話だと思います。

 

ただ自閉症スペクトラムはこのキャッチボールが非常に苦手なので、時々会話は止まってしまうんですけどね(笑)

 

カサンドラとアスペルガーの夫婦だけど

ASDと呼ばれる発達障害を持つ私と定型発達の夫。

 

たまたま私が発達障害だっただけで、ここから先はお互いの努力が大切だと思っています。

 

夫婦ってみんな沢山努力しあってますもんね♪

 

確かに障害かもしれないけど、相手を気遣う気持ち。きっと普通の人ほどは出来てないとは思いますが、それでも少しずつ少しずつ山を登っていけばいいと思うんです。

 

アスペルガーは治らないけど、カサンドラ症候群は治るはず。だから思いやる言葉を極力出すような会話を心掛けている・・・つもりなんです♪