カサンドラな夫とアスペルガーの妻が頑張るブログ

カサンドラ症候群の夫とアスペルガー症候群の妻が日々奮闘するブログです。片方がasだと片方が精神的に弱ってしまう事が多いのですが、我が家も夫は少しうつ病気味。そんな夫をしっかり支えながら夫婦で頑張るアスペ主婦とカサンドラ夫の毎日を書いています。

アスペルガーが原因で離婚したいカサンドラは多い

アスペルガー症候群が原因で離婚したいと考えているカサンドラ症候群は多いのですが、その逆も実はとても多いんです。

 

これは夫がアスペルガーで奥さんがカサンドラのご夫婦から頂いたご相談なのですが・・・ 

f:id:asupeshougai:20160527221552j:plain

アスペルガーを理解したい

ある日届いた一通のメール。内容は

 

夫がアスペで離婚したかったけど、今は夫の気持ちが少し分かるから一緒にいたいと思う。しかし夫の方から別れを切り出されてしまった」

 

最初は理解出来なかったご主人様だったのだと思うのですが、アスペだと知って一生懸命勉強した結果、

 

自分が理解し受け止めれば結婚生活は続けられる!

 

と思ったのだそう。

 

しかし今度はご主人様の方から別れを切り出されてしまったんです(-_-;)

 

カサンドラ症候群は治ったのに

お二人の間には距離を置く数年があったのですが、この数年で奥様の方はカサンドラが治っちゃいました

 

うつ病などの精神疾患も同じですが、問題から距離を置くと治っちゃうんですよね。

 

その原因が自閉症スペクトラムな相手だったから、離れた途端治っちゃう。きっと多いと思います。

 

だから復縁を求め、当然受け入れられると思っていたのにいきなりの離婚宣言なんてされたらたまったもんじゃないですよね(泣)

 

ASDと定型の距離感が大切

どんな夫婦でもお互いの丁度良い距離感ってあると思うんです。

 

我が家にもまだつかみ切れていないのですが、適度な距離感を保つ事が出来れば離婚は免れるはず。

 

そう思うのは私が発達障害で夫が健常者だからなのだと思いますが、やっぱり夫婦って双方が努力しなきゃ難しいんですよね(;^_^A

 

アスペルガーが原因で離婚したいと考えているカサンドラの方の方が多いと思いますが、本当にダメなら別れるという選択肢を選んでもいいのかもしれません。